fx システムトレード
fx システムトレード

2009年04月14日

マニュアル執筆者、投資暦22年の『くまひげ院長』です。




はじめまして。

マニュアル執筆者、fx投資暦22年の『くまひげ院長』です。

『22年間負けなしの常勝fxトレーダー』とカッコよくスタートを切りたいのですが、残念ながら実はそうではありません。

fx投資暦22年というと聞こえはよいのですが、最初の10年以上は、負けっぱなし・・・。

今は、笑い話にしておりますが、これでもかというほど、とことん負けました。

人や書物から学んだ、ありとあらゆるfx投資法で、何度も、何度も、トライするのですが、『小さく勝って、大きく負ける』ことしかできませんでした。

今考えると、fx投資で勝てない最悪のパターンを何度も繰り返していたのです。

こうなると、精神的にも肉体的にも、ガタガタといった状態です。

冒頭に書いた『FXfx投資家への緊急提言』は、実は、以前の私自身への自問でもあったのです。



あなたには、こんな経験はしていただきたくはないのでお話いたしますが・・・

『●●●●』が間違っていたのです。

『●●●●』を変えなければ、あなたも、私と同じように、fx投資で勝つことは、難しいでしょう。



この『●●●●』を知るのに、私は、多くの時間と労力をかけてしまいました。



『●●●●』を具体的に明かすには、もう少し読みすすめていただかなければなりませんが・・・。

最後まで読んでいただければ、おのずと答が見つかるようになっています。



ヒントはマインドセット(心構え)です。

マインドセットからfx投資法を考えるという手順で、最終的に私は成功することができました。

マインドセット+fx投資

の両方を身につけなければ、fx投資では成功できないということです。





証拠金でのレバレッジ取引は、勝ち負けが2分する、ゼロサムゲームです。

ゼロサムゲームである為替相場の世界において、素人がプロに勝つことは至難の技です。

あなたは、ごく普通のことだと思っているかも知れませんが、

個人fx投資家がFX取引を盛んにおこなっているのは、日本だけといっても過言ではありません。

自国の金利が高い、他の先進国では、為替は、プロの世界なのです。



本当は、fx投資で勝ち組になるためには、通常は、血のにじむ努力を何年もしなければなりません。

別の言い方をすれば、

あなたの仕事で稼いできた、労力と同じだけの努力をfx投資でしなければ、まず、勝つことはできないということです。



私自身も、私のブレーンも皆そうであったように・・・。



私は、fx投資をはじめたばかりの人にお話するときに、その方の将来のために、必ず、一旦は、fx投資の厳しさをお伝えさせていただいております。



「なーんだ、そんな大変だったら、fx投資なんて私には、無理!無理!」

そう言われるかもしれません。



でも、ちょっと待ってください。

どんな初心者であっても、fx投資センスがなくても、勝者になれる方法があるのです。

それは、『優秀なシステムが出した売買サインにしたがって、淡々とシステマティックにfx投資をおこなうこと』で可能となるのです。



重要なので、もう一度言いましょう。

『優秀なシステムが出した売買サインにしたがって、淡々と機械的に、感情を入れずにfx システムトレードをおこなうのです。』



この、『感情を入れずに』ということも極めて重要です。

fx投資初心者の頃や、負ける続けることの根底にあるのは、『感情がコントロールできなくなる』ということです。

人は、欲望がともなう相場の世界において、往々にして「興奮したり」「狼狽したり」「喜んだり」「悲しんだり」心理状態が、不安定になるものです。



トレードしている最中の人の血圧・呼吸・脳波・脈拍・発汗・瞳孔などの状態から自律神経のバランスを測定してみると、平常時と比べ、かなり不安定な状態になっております。

感情のコントロールが利かない人ほど、さらに、これらの傾向が強くなります。

血圧が上がり、脈は速く、呼吸は浅く、手に汗にぎって、胃は痛い・・・・。

このような、心身が赤信号の状態で、勝てるわけがありません。



『常勝トレーダー』と呼ばれている方々が、安定した成績をおさめることができるのは、平常心を保つという点において、特別な存在だからです。



◆『明鏡止水』の心境

つまり、一点の曇りもないまでに磨き上げられた鏡や静止して揺るがない水面のような研ぎ澄まされた心境であり、邪念がなく澄み切った心で望むことが勝者になれる大原則なのです。





あなたが、がんばらなくても、簡単に、近い心境でfxトレードすることができる・・・

今回ご紹介する、システムやマニュアルで、それが可能となるのです。

人の経済的側面と精神・身体側面に優しい三位一体のトレード手法を知ってほしいのです。



私は、ごく最近まで、情報販売について詳しく知りませんでした。

当初、このシステムも、FXfx投資仲間の友人たちにだけ、公表いたしました。



■「ナニッこれ! 凄いじゃない!」

■「今まで知っている売買サインの中で、最強のものです」

■「適切なタイミングでサインが出るので、このシステムを知ってると、ものすごい安心感がありますね」

■小さく勝って、大きく負けていたのが、逆転、大きく勝って、小さく負けるという理想的なfx投資スタイル

   になってきましたよ」

■「一番美味しいところで、しっかり稼げているよね」

■「利益が圧倒的に大きく、損が極めて小さいfxトレード手法ですね」

■「相場の流れが、グラフでわかるので、今後の動きが読みやすいです」

■「出遅れて、サインの途中で飛び乗っても、システムのグラフが定位置に留まっている時は、

   確実に利益を上げさせていただけますね」

■「サインも重要だけど、システムの波の位置が、相場の方向性を誤ることなく出してくれますので、

   大助かりです。また、相場の方向を前もって読めるのが最高です」

■「よく似たfx投資システム法がいくつか高額で販売されていますが、この売買ルールには、

   とてもかなわないでしょう」

・・・・・・その他、多数の有難い、ご意見・ご感想をいただきました。



経験豊富なfxトレーダーの方が多かったのですが、サインどおりにトレードをおこなうことで、それまでの成績より大幅に収益が上げることに成功したという声をいただくことができたのです。



また、情報商材について、詳しく知らなかった私に、

■「巷で売られているfx商材のシステム設定より、格段といいですよ」

■「これって、タダで教えたらもったいない。駄目ですよ」

■「もっと精度の低いものが、6万円も10万円のする料金で売られていますよ」

■「これを教えるなら、きちんとfx情報教材を作られたほうがいいですよ」

■「今まで購入したfxシステムトレード法は全然駄目でした。使える情報教材として普及されると、

    儲かる人が増えますよ」

といったマニュアル作成を後押しする意見も多数いただきました。

私自身も、システムトレードのロジックが米国において、100〜300万円以上で売買されていることは良く知っておりました。

米国のものではありませんが、45万円程度の日経225先物のロジックを購入したこともあります。

しかも、「何だ、こんなことだったのか」というような、簡単でシンプルなもののほうが、あれこれフイルターをかけるより、高い成績をあげているのです。



周りの方々に、後押しされたこともあり、

「どうせ、やるなら、皆さんに喜んでもらえる、良いfx システムトレードマニュアルを作ろう。」

と決意いたしました。







あなたが、最近良く目にするfx投資情報やマニュアルの類には、トレード手法のみに焦点をあて、

「いくら儲かった」

「勝率●●%」

をうたい文句にしたものが多いと思いませんか?

元々、売るために作られたfx情報商材なので、仕方がないのかもしれませんが・・・。

私は、この点が大変、不満でした。

人間の元来、金銭欲など、欲の最も強い部分を刺激すると、行動するという習性があります。



人間の感情や心理が相場を決める部分が大きいということは間違いのない事実です。

参加者の心理が、相場のトレンドを決めているのです。



ですから、どんな優れた、fx投資手法であっても、この部分をしっかり押さえておかなければ、勝ち続けることはできないのです。

「儲かる●●」「勝率●●%」だけでは、永きにわたり、勝ち続けることはできないのです。



私の本業である医療を通じて、このfx システムトレードマニュアルを読んでいただく、あなたのためにできること・・・・

それは、心理的・精神的にも、経済的にも幸せなfx投資家になっていただくことです。



このマニュアルでは、たえず、システムという機械的な部分と、もっと人間らしい心理・感情のコントロールという部分を織り込みながら、執筆いたしました。



「明確なトレードルール」と「感情のコントロール」をわかりやすく示しています。



ご理解していただけたでしょうか。

では、これらを念頭においていただいて、実際のfxトレード手法の中心となる部分をご説明していきましょう。







BIG BANG FX-V ビッグバンFX-3 相場の『天★底』で爆発的に稼ぐ脅威のゴールデン・ルール 『くまひげ流』FXで月200%の利益を稼いだ―パソコン初心者でもできる究極・簡単システムトレードの詳細はこちら



posted by fx システムトレード at 15:01| FX投資家へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。